最終更新日:2022.06.23 トイレ作業実績

【兵庫県洲本市炬口】トイレタンクのレバーが効かない。ボールタップ、フロートゴム交換。

作業地域兵庫県洲本市炬口

受付日時2022年6月11日

ご依頼内容トイレタンクのレバーをひねった状態で持っていないと水が流れません。ひねって手を離すと水が流れない状態です。

 

作業日時6月11日

 

作業内容

ボールタップ、フロートゴム交換。

 

 

お客様の声

「少し前から、トイレを流そうとレバーをひねって、手を離すと水が止まってしまうようになりました。

流れる間、ずっと持っていなくてはならず、不便なのでお電話しました。

タンクの中の水を止めたり出したりする部分が劣化していたようなので、見積もりを頂き

交換をお願いしました。ありがとうございました。」

 

担当者より

点検したところ、ボールタップとフロートゴムの劣化が原因でしたので、お客様にも

ご説明し、お見積もりをお出しして作業させていただきました。

ありがとうございました。

 

他にも下記のようなトイレトラブルのご相談がございます。

・トイレをタンクレストイレに変えたい。

・トイレタンクの手洗水が出てこない。

・フラッシュバルブを押しても水が出て来ない。

・トイレの水を流すと外の枡があふれそうになる。

このような症状にお困りの際は

ぜひ水のトラブルサポートセンターにご連絡ください。

 

 

フリーダイアル:0120-882-333(タップで、電話がかけられます)

webからのご依頼は、 こちら

関連記事

トイレのコラム一覧

水トラブログ編集部

最終記事更新日:2024.06.20