最終更新日:2021.04.07作業実績

【福岡市南区長丘】トイレタンクから便器へ水が流れ続けている。ボールタップ・フロートバルブ・止水栓交換。

作業地域福岡市南区長丘

受付日時2021年3月19日

ご依頼内容トイレに水漏れがあります。

 

作業日時3月19日

 

作業内容:

ボールタップ・フロートバルブ・止水栓交換。

 

 

 

お客様の声

「トイレを流し終わっても、タンクからの水が止まらず、お電話しました。

タンクの中の風船のような部品等が壊れていたので、交換の見積もりを頂き

作業をお願いしました。少量とは言え、水道料金にも関係するので、早く直して

もらえてよかったです。」

 

担当者より

トイレ自体には問題なく、タンク内のボールタップ、フロートバルブの破損が原因でした。

お客様にも内部をご確認頂き、部品交換の見積もりをお渡ししたところ、そのまま

交換をお願いしますとご依頼を頂いたので、作業させて頂きました。

お役に立ててよかったです。ありがとうございました。

 

他にも下記のようなトイレトラブルのご相談がございます。

・トイレと床の接地面から水がにじんでいる。

・トイレを流すと外の桝から溢れてくる。

・ウォシュレットが温かくならない。

・トイレの水を流すと大きな音がする。

このような症状にお困りの際は

ぜひ水のトラブルサポートセンターにご連絡ください。

フリーダイアル:0120-882-333(タップで、電話がかけられます)

webからのご依頼は、 こちら