最終更新日:2020.02.22お役立ち情報

ウォシュレットの水が止まらない。どうしたらいい?

こんにちは。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

昨日、自宅のウォシュレットの水が止まらなくなりました。

ノズルから水が出っぱなしで、一向に引っ込んでくれなくてとても焦りました。

咄嗟に、目に入ったコンセントを抜いて、その場は助かりましたが、

もう長年使っていたので新しい物に交換することにしました。

 

ウォシュレットの水が止まらなくなった場合、

交換以外にどのような対処法があるのでしょうか。

 

先ずは、

コンセントを抜いて再度挿す。

機器についている電源スイッチボタンを切ってリセットすることをやってみましょう。

もう一度、電源を入れて、水が止まっているようなら大丈夫です。

以外と落とし穴なのは、壁リモコンの電池が切れている場合。本体横で操作できるタイプは

本体電源とつながっているので電池は入っていませんが、壁かけリモコンで操作するタイプは電池で動いています。

電池残量は見えませんから突然切れてしまいます。

リモコンを操作しても水が止められない場合は、コンセントを抜いて、リモコンの電池を入れ替えてみましょう。

電源リセットしても、壁リモコンの電池を交換しても改善しない場合は

弁などの機器不具合が疑われますので、専門業者に点検を依頼することをおすすめします。

 

その他の故障。

「温かい湯が出ない」

温かい湯が出ると思っていたのに、水があたるとびっくりします。

こういう場合は、温度設定を確認してみて下さい。低すぎる可能性があります。

また、急な来客などで、温水を作る前に使い切ってしまうこともあります。

 

「ノズルが出ない、戻らない」

電源の確認をしましょう。

コンセントがきちんとささっているか、スイッチがOFFになっていないか。

不在時に停電があって一旦電気の供給が止まった場合は、リセットをしないと動作しない場合もあります。

 

「水が出ない」

水圧をチェックしましょう。

ウォシュレットの水圧は、お好みの圧に設定することができます。

弱い設定にしていると水がなかなか出ないこともあります。

また、ノズルに付いているフィルターに汚れがついて出にくくなることもあります。

フィルターは取り外して掃除することができます。定期的にチェックするようにしましょう。

 

ウォシュレットの寿命は、一般的には7年から10年と言われています。

もう寿命が過ぎている場合は、新しい物に交換した方がいいかもしれません。

 

私の自宅のウォシュレットは、ちょうど10年目でした。

 

ウォシュレットの故障でお困りの際は、ぜひ水のトラブルサポートセンターにご相談下さい。

修理か交換か、ご要望をお伺いし対応させていただきます。