最終更新日:2019.11.28お役立ち情報

何度もトイレ詰まりを引き起こす原因

こんにちは。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

又、水のトラブルサポートセンターをご利用いただきありがとうございます。

 

「トイレ詰まり」を一度は、経験したことはありませんか?

薬剤の投与やラバーカップの使用など、何とか解決しようと努力しますが、

最終どうにもならない時は、水道業者に頼んで解決しているかと思います。

「何とか自分で詰まりが取れた!」、「水道業者に直してもらったからもう安心だ~」

と、ほっとしているのもつかの間。

また詰まりました。というお客様の声をよく耳にします。

やっとの思いで、トイレの詰まりが取れたのにも関わらず、何故、また詰まってしまうのでしょうか。

その原因と対策についてお話させていただこうと思います。

 

何度もトイレ詰まりを引き起こす原因

・1回に流す水の量が少ない 又は 水を流す勢いが弱い

トイレのタンクの中にペットボトルを入れて、意図的に流れる水の量を少なくし

水道料金の節約をしたり、トイレタンク内の部品劣化や故障

タンクと便器の繋ぎ目から水漏れしている等の場合に起こります。

・2階以上のマンションやビルにトイレがある

マンションやビルは、上から下まで同じ排水管を繋いでいる所が多いです。

複数の部屋で、一斉にトイレを使用したり何ヶ所かのお宅で節水の為に何かをしていると

水圧が低くなり、勢いが弱くなるということがあります。

・節水型トイレを設置している

便器の中で渦を巻くように水を流し、水の使用量を少なくしているトイレです。

設置条件によっては、水圧が低くなり、水の勢いが弱くなることもあります。

一戸建ての場合、あまり大量のトイレットペーパーや排泄物を流さないように注意していたら大丈夫かと思いますが

マンションやビルの場合は、建物の高さや築年数によってタンクレストイレが合わない可能性があります。

一度、オーナーや管理人に確認してもらった方がいいかもしれません。

・家を建てて長年経過している

家の築年数が経っているということは、排水管も同じように劣化している場合があります。

排水管が痛んでいると、新しいトイレに交換しても再度詰まる原因にもなりますので

排水管の確認は、しておいた方がいいかもしれません。

・取り切れていない物がまだある

トイレ奥の詰まりだと、なかなか取るのは難しいと思うので

その場合は専門業者に依頼することをお勧めします。

 

詰まりを繰り返さない対策

・流れる水の量を増やす

節水対策とはいえ、トイレ詰まりの原因になるほど、水の量を減らしてしまうのは考え物。

もう少し、小さなペットボトルに変えてみましょう。

節水型トイレから通常のトイレに交換することを検討してみてもいいかもしれません。

・定期的に薬剤を使用して掃除をする

重曹(計量カップ:4分の1)を排水口に入れた後にクエン酸(計量カップ:2分の1)を投入し

約1時間経過後、50度ほどのお湯を投入し流す方法を定期的にしてみましょう。

定期的なお手入れは詰まりを繰り返さない為に効果的です。

トイレは、毎日使用する場所ですので

詰まってしまい、使えなくなるとたちまち困ります。

いつでも快適に使用できるようにしたいですね。

 

トイレ キッチン お風呂 洗面所

つまり・水漏れは

水のトラブルサポートセンターへ

関西 関東 中部 北陸 中国 北海道

https://www.mizu-support.com/

0120-300-330