最終更新日:2023.06.30お役立ち情報

ご自宅のお風呂の蛇口は、どのタイプ?

こんにちは。

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。

 

お風呂に入った時、蛇口から水が漏れていたら、慌ててしまいますよね。

水漏れは突然起こります。

水漏れに限らず、トラブルが起こった時は

「自分で直せる範囲なのか」「業者さんに頼んだほうがいいのか」の見極めができるかが

とても大切です。

お風呂の蛇口からの水漏れの場合は、パッキン交換で直せる場合も多く、ご自身で

解決できることが多々あります。

その際に、トラブルが起こる前に調べておいた方がいいのが、蛇口のタイプです。

タイプ別に手順も違ったりしますので、ますはご自宅の蛇口がどのタイプなのか

見てみましょう。

 

 

◆シングルレバー混合水栓

レバーひとつで、湯音と流量が調整できる蛇口です。

上下操作で流量、左右操作で湯音が調整できるタイプが多いです。片手で操作できるのが

メリットで、キッチンに多く使われていますがお風呂に付いていることもあります。

 

 

◆ツーハンドル(シャワー)混合水栓

お湯と水の、それぞれ別々のハンドルがあって、湯音を調整する蛇口です。

湯音の調整が結構難しくて、熱すぎたり、ぬるすぎたりと2個のハンドルを

微妙に調整しなくてはいけないので、新規で設置する蛇口には、あまり使われることが

少なくなりました。

 

 

◆サーモスタット混合水栓

欲しい湯温になるように調節できる蛇口です。お風呂で使うのにとても適していて

お風呂用の蛇口では一番使われているのではないでしょうか。

シャワーも付いている物が多いです。

 

 

参考までに・・・単水栓もあります。

いわゆる、「蛇口」と聞いて。すぐに頭に浮かぶ形が、単水栓です。

シンプルな形で、管の上にハンドルが一つ付いていて、捻れば水がでます。

ご家庭のお風呂で使われていることは稀ですが銭湯などで見ることが多いのではないでしょうか。

ハンドルの上に水色や赤の色パッチが付いていて水がお湯かが分かるようになっていたり

ひねるのではなく押下しすると一定量の水やお湯がでる物も単水栓の一種です。

 

 

 

【【蛇口の種類別:水漏れ主な原因】】

◆シングルレバー混合水栓

シングルレバー混合水栓で多いのが、レバーを水が止まる方向に操作しても水が

止まりきらず、ポタポタと漏れるケースです。

原因は、バルブカートリッジの不具合です。交換すれば解消できますが

メーカーや型番がごとに、規格があるので購入する時は間違えないようにしましょう。

 

◆ツーハンドル混合水栓

ほとんどの水漏れの原因はパッキンの劣化が多いです。

漏れている箇所のパッキンを取り外して、ホームセンターなどに持っていけば

同じ物を買うことができます。

 

◆サーモスタット混合水栓

まず、使っている時に漏れているのか、止めている時に漏れているのかを見てみましょう。

使っている時に漏れている場合は、パッキンに原因があることが多いです。

漏れている連結部分のパッキンを取り外して、ホームセンターなどに持っていけば

同じ物を買うことができます。

カートリッジから漏れている場合は、カートリッジごと交換することをおすすめします。

 

 

各水栓の分解方法や、交換方法はネット検索すると動画で説明してあるものも

多いので、参考にしてみてください。

 

 

パッキンを交換したけど、水漏れが止まらないなど

お困りの際は、ぜひ水のトラブルサポートセンターのご相談ください。

 

 

フリーダイアル:0120-882-333(タップで、電話がかけられます)

webからのご依頼は、 こちら