最終更新日:2020.02.12 お役立ち情報

排水枡は詰まると大変!

こんにちは。

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

 

みなさんは「排水枡(はいすいます)」をご存知でしょうか。

あまり聞きなれない言葉ですね。

今日は「排水枡」について、お話ししたいと思います。

 

「排水枡の役割」

生活しているうえで出てくる汚水を「生活排水」と呼びます。

 

生活排水は、排水管を通って地面下の本管へ流れていきます。

全ての排水管をつないでしまうと、ゴミなどが溜まった時に、都度地面を掘り返して

排管を外さないと掃除や点検が出来ません。。

そこで、排水管が合流するところや曲がっていくところなどに、清掃や点検がしやすいように、

一旦、水とゴミが溜まる場所を作っています。これを「排水枡」と言います。

四角い物や丸い物、コンクリートでできている物や塩化ビニル製など様々な物があり

屋外の地面の下に作られています。

上部にあるフタは開閉することができ、ゴミが溜まっているか見る事ができます。

 

「排水枡は詰まる」

トイレの水が流れない、逆流してきたなどの場合、

軽い詰まりの場合はラバーカップで解消したり、業者を呼んで専門機器で詰まりを取ったりします。

それでも解消しない場合、その先の排水枡の中で詰まりが起こっているかもしれません。

 

排水枡が詰まる原因は何でしょうか。

・ゴミが溜まっている

 排水と一緒に流れてきたゴミなどは、排水枡の底に溜まっていきます。

定期的に除去しないと蓄積されたゴミが排水管の高さまで達して水が流れない、または逆流するようになってしまいます。

・排水管の勾配

 排水管は水が自然に流れるように角度がついています。何等かの理由で角度が変わってしまうと

 水が途中で溜まり、場合によっては逆流します。

・排水管や排水枡が破損している

 経年劣化で割れたり、排水枡と排水管のつなぎ目に隙間ができて、ゴミなどが引っかかって

 流れなくなることもあります。

・以外と多い木の根

 排水枡近くの木の根が、じわじわと入り込み枡の中で伸び放題になっていることもあります。

 排水枡近くに木がある方は特に注意が必要です。

 

いずれの場合も、既存の排水枡が使えない状態になっていたら交換が必要です。

生活排水は毎日出る物。

排水を止めることはできませんので、早急な対応が必要です。

 

排水管、排水枡でお困りの際は、是非、弊社にご連絡下さい。

現状をしっかり調査して、解決のお手伝いをいたします。

関連記事

お役立ち情報のコラム一覧

水トラブログ編集部

最終記事更新日:2024.06.20