最終更新日:2019.11.01 お役立ち情報キッチン

コンロの選び方

こんにちは。

お休みの日にやっと衣替えをしたのですが、私自身がニットやダウンを着る寒さまで

至っていないのでまだまだ服装選びに悩みそうです。

 

さて、本日はキッチンコンロに関することをお話させていただきたいと思います。

キッチンコンロと言えば「ガスコンロタイプ」「IHクッキングタイプ」の2種類があります。

私の家は、ガスコンロタイプですが、

祖父母の家は、家の建て替えと同時にガスタイプからIHクッキングタイプに変更しました。

どちらも使用した上で、メリットとデメリットについてお話したいと思います。

メリット

ガスコンロタイプ・・・①鍋やフライパンを選ばない

           ②火の加減の微調整がしやすい 

           ③万が一、停電した際も使用出来る

IHクッキングタイプ・・・①掃除が楽

             ②火を取り扱いしないので、

                 火の消し忘れや子供のいたずらなどの事故が起きない

             ③夏場でも快適に使用出来る

安全面を考慮する上では、IHクッキングタイプの方が良いですよね。

ただ、長年使い慣れている方からすると、上のメリットを把握しているけれども

中々、IHクッキングタイプへの買い替えまでには至らないという方が多いみたいです。

 

デメリット

ガスコンロタイプ・・・①火事が発生する恐れがある

           ②掃除が面倒

           ③上昇気流が発生し、換気扇や周辺に汚れが付着する

IHクッキングタイプ・・・①専用の鍋やフライパンが必要 

            ②炙ったり、焦げ目をつけることが難しい

            ③センサーが感知し、火が自動的に停止や警報が鳴る

実際の体験談ですが、私の祖母が、昼食の味噌汁をガスコンロで温めていました。

しかし、テレビに夢中になり、味噌汁を温めていることを忘れてしまいました。

結果、味噌汁がキッチンの床まで吹きこぼれてしまい、火が消えて、ガスだけが出ているという

非常に危険なことがありました。今、思い出しても、身がすくみます。

これがきっかけで、祖母の家は、ガスコンロからIHクッキングタイプに買い替えました。

ただ、それなりに費用はかかりましたが、今となっては買い替えてとよかったと思います。

 

 

毎日、使う台所。女性にとっては大切な場所ですよね。

快適な台所で作った料理は、美味しさも違うような気がします。

弊社は水回りの修理業者ではありますが、キッチンのリフォームも行っています。

コンロの買い替えを検討されているのであれば、是非、キッチンのリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。

お見積りは無料でお伺い致しますので、お気軽に下記のフリーダイヤルまでご相談下さい。

 

 

 

関連記事

お役立ち情報のコラム一覧

水トラブログ編集部

最終記事更新日:2024.06.20