最終更新日:2019.12.02 お役立ち情報キッチントイレ

排水管がつまる理由は木でした

水のトラブルサポートセンター 工事部 小林です。

先日、関東地区でご依頼頂いた排水管工事のお話をさせて頂きます。

 

お客様は戸建て住宅に住んでおられ、キッチン排水口詰まりや洗面所詰まり、トイレ詰まりが頻繁に起こり、その都度、業者を呼んで直しておられました。

3ヵ月に一度は詰まる為、何か原因があると思い、いつもの業者には依頼せず、たまたま見られた「水のトラブルサポートセンター」のホームページからご依頼頂き、訪問しました。

 

このような症状の場合、先ずは原因が何かを徹底的に調べます。

業務用の管内カメラで下水管内部をくまなく確認したところ、原因が発覚しました。

 

なんと、屋外の下水管の継手辺りに木の根っこがウジャウジャ生えていました。

根っこは近くに生えているくすの木の物でした。

根っこの生命力は凄く、どんな小さな隙間でも入り込み、突き破り成長していきます。

余談ですが、出来れば、給水管や排水管回りには、大きな木は植えないようお願い致します

 

原因が特定できたので一安心、作業開始です。

勾配関係は綺麗に取れていましたので、現在の排水管で使える物は高圧洗浄機でピカピカに掃除し使います。

根っこが生えていた排水管は交換しました。

根っこの処理ですが、お客様から、このくすの木は想い出があり、伐採はしたくないと要望を頂きましたので、1メートル範囲の根っこだけ全て切り取り、コンクリートでブロックを作りました。

ブロックがあるので、根っこの侵入を止めることができます。

 

工事期間は2日間。無事に完了致しました。

 

水のトラブルサポートセンターは工事完了後も工事保証がございます。

工事後に、何か問題が発生した際は、担当者が駆け付けます。

お客様安心サポートとなっております。(一部対象外もございます)

 

何か水のトラブルでお困りの際は、是非ご連絡をください。

 

工事部 小林

 

株式会社 シンエイ

水のトラブルサポートセンター

工事部 小林

関連記事

お役立ち情報のコラム一覧

水トラブログ編集部

最終記事更新日:2024.06.20