最終更新日:2023.10.20作業実績

お風呂の浴槽改修工事をしました。

こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

弊社の工事担当者から、お風呂の浴槽改修工事をしたとの報告がきました。

 

お客様のお風呂は全面タイル張りのお風呂で、浴槽もタイル張りです。

トラブル内容は、排水がうまくできず、水漏れもある、ご自身でゴムなどの交換を

されましたが改善できないので見てほしい、というご依頼でした。

 

担当者がご訪問、お客様と一緒に状況を確認した後、どういう修理をしていくかと

打合せを実施。

お客様から、タイルのお風呂は冬場、とても寒くて冷たくて困っているとお聞きしました。

お風呂全部をユニットバスにリフォームしたいが、かなり高額な大掛かりな工事になるので

浴槽だけでも、ユニットバスにしたいとご要望をいただきました。

担当者からお見積りをお出しして、浴槽改修工事をすることになりました。

 

工事初日は、タイルを剥がすことから始まります。

騒音もあるので、ご近所の方には昨日のうちにご挨拶に伺いました。

 

 

2日目は、排水管設置と浴槽搬入です。

排水管の設置が完了したら、いよいよ新しい浴槽を入れていきます。

浴槽が入ると、印象がガラッと変わるので、お客様もワクワクされていました。

  

 

3日目は、タイル張りです。

浴槽の足元と横の袖部分にタイルを張っていきます。

 

 

4日目は、新しいシャワー水栓を取り付けて、総仕上げです。

3日目で張ったタイルをきれいに仕上げて、お客様に引き渡しとなりました。

 

 

 

お客様から

今までのお風呂と全く違う、工事してもらってよかったと

喜びの言葉を頂けました。

 

 

タイル張りのお風呂は、耐久性は高いのですが、冬場はヒートショックの原因になったり

タイルの目地汚れやひび割れなど、補修も結構手間がかかります。

 

ユニットバスへのリフォームのご相談はぜひ、水のトラブルサポートセンターに

ご連絡下さい。

 

フリーダイアル:0120-882-333(タップで、電話がかけられます)

webからのご依頼は、 こちら