最終更新日:2019.12.12 お役立ち情報リフォーム

洗面台をリフォームする際におすすめしたいこと

洗面台は、歯を磨いたり顔を洗ったりと、毎日使う大切な場所です。

快適に使えるようにしたいですね。

最近そう考える方が増えたのか、洗面化粧台の交換がプチリフォームとして注目を集めています。

 

お風呂場と洗面台が分かれている「独立洗面台」は、コンセントやライト、収納スペースなどがある機能的な作りをなっているものが多いです。

ホームセンターなどでも展示されています。

基本的な機能に加えて、多面鏡であったり、蛇口にホースが内蔵されていて引き出すとシャワーになったりと、様々な用途に合わせて便利に使えるようになっています。

ワンルームマンションなどに多い、お風呂場と洗面台が一体になっている「ユニットバス」は洗面台だけの交換は難しい場合が多いので、洗面ボールにひびが入ったなどの場合は、管理会社にご相談ください。

洗面台のみをリフォームする際は、半日から1日で完了します。

 

洗面台と一緒に、壁や床もリフォームしたいというご依頼も多くいただきます。

時間が経つと、壁や床も当然劣化が進みます。

水しぶきが飛び、ほこりと一緒になってあらゆるところにカビを発生させている場合もあります。

床のリフォームをするために洗面台を撤去すると、普段掃除できない見えないところに大量のほこりが溜まっていたり、カビの発生が確認できることもあります。

そこで、防水機能がある壁紙や床材に張り替えることで、カビの発生が抑制できたり、毎日の掃除が楽になる効果が期待できます。

デザインやカラーバリエーションも豊富で、お好みの洗面所を作ることができます。

また、バリアフリーを優先にお考えの場合は、洗面台の高さを下げたり、手を付けるスペースを確保したりとカスタマイズも可能です。

その他にも、明るい洗面台にしたいので照明にはこだわりたい、収納スペースをふんだんに取りたい、洗面ボウルは好きな色にしたい等々、様々なご要望があります。

洗面所自体のリフォームは、洗面台のみの交換に比べて、工期も費用もかかるので、しっかり見積を取って、期間はどのくらいかかるのか綿密な打ち合わせが必要です。

 

洗面台交換のプチリフォームから洗面所自体のリフォームまで、様々なご要望にあわせて

ご提案をさせていただきます。

先ずは、ご要望をお聞かせください。

関連記事

お役立ち情報のコラム一覧

水トラブログ編集部

最終記事更新日:2024.06.20