最終更新日:2021.12.08 作業実績

【福岡県北九州市小倉北区】外壁の配管の保護材がボロボロ。外部配管保温剤取替。

作業地域 福岡県北九州市小倉北区

受付日時2021年11月22日

ご依頼内容

外壁の配管を覆っている保護材が古くなってボロボロになっています。これから冬になるので交換してほしいです。

作業日時11月22日

 

作業内容

外部配管保温剤取替。

 

お客様の声

「建物の外壁に付いている配管の保護材が段々、ボロボロになってきて冬の前に交換して

おいた方がいいと思い、お電話しました。状態を確認して頂き見積もりをもらって作業を

お願いしました。これで冬も安心です。ありがとうございました。」

 

担当者より

お伺いすると、経年で保温材が劣化していたので、お客様に保温材の取り替えになる旨を

ご説明し、お見積りをお出しして作業させて頂きました。お役に立ててよかったです。

 

他にも下記のような配管トラブルのご相談がございます。

・洗面台下の配管が外れて水が漏れている。

・給湯器に繋がる配管から水もが漏れている。

・トイレから屋外に繋がる配管の途中で詰まっています。

・トイレタンクに繋がっている配管の接続部から水漏れ。

このような症状にお困りの際は

ぜひ水のトラブルサポートセンターにご連絡ください。

 

 

フリーダイアル:0120-882-333(タップで、電話がかけられます)

webからのご依頼は、 こちら

関連記事

作業実績のコラム一覧

水トラブログ編集部

最終記事更新日:2024.06.25